海外EA - Momentum EA, SFE Price Action, PIPSPEED PRO, PRO SCALP, ForexRealProfitEA, Belkaglazer, Professional Trading Portfolio, Inertia Trader, etc.

MT4セント口座でのFX自動売買記録

(裁量トレードも。作戦を立て、毅然と実行する。)

追記:
現在では、MFM7となっています。
追記終わり

稼動初日に大ドローダウンというありがちな展開となりました。公式でも負けている日なのですが、それにしても負け過ぎ。

その後、1ヶ月半かけてプラ転してきました。

今週は、いくつかのEAを停止しましたし、さらに停止する予定のものもあり、サイドバーがさびしくなりそうなので、今さらな感じもありますが、MFM5を登場させることにしました。



MFM5

※朝スキャ,多通貨ペア対象


口座種類: ライブ口座
通貨ペア: 多数
設定: 固定ロット
開始日: 2015年7月7日
停止日: 2017年7月4日



参考: 販社のフォワードテスト





スポンサーリンク


Tag: MFM7 MFM5 MFM4 Forex FX MT4 EA 自動売買
2015/08/21 19:26 MFM7 TB(-) CM(-)

 MFM4 はいわゆる「朝スキャ」と呼ばれるタイプのEAのようです。このEAは対象としている通貨ペアがとても多いようなので、その点も興味深いです。

 当ブログの目的(個人的趣味)のひとつとして、「スキャルピングEAでもしっかり成績を残せるセント口座を探す」というものがあるので、是非、当ブログでよく使用しているセント口座でフォワードテストを行いたいところです。

 ただ、稼動するEAをこれ以上増やすためには、いよいよVPSがもうひとつ必要になってきます。ここ2年間ぐらいで契約しているVPSの数を減らしてせっかくシンプルな構成になっているので、悩むところです。


MFM4

参考: 販社のフォワードテスト





スポンサーリンク


Tag: Forex MT4 EA セント口座 マイクロセント口座 FX MFM4
2015/03/01 11:30 MFM7 TB(-) CM(-)

SFE Price Action
(販社フォワードテスト)


10%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

SFE Price Actionの概要
Forex Real Profit EA
(販社フォワードテスト)


購入特典あり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Inertia Trader
(販社フォワードテスト)


(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Professional Trading Portfolio
(販社フォワードテスト)


(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Ascent II
(当ブログフォワードテスト)
ESC
(Enhanced Strategy Control)
 365EA.comの朝スキャEA。
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Combo System
(当ブログフォワードテスト)
Forex Growth Bot
(当ブログフォワードテスト)
FX Monetizer
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
KeltnerPRO
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Trend Detector
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
CovertFX
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
SteadyWinner
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
カテゴリ
Momentum EA
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

各時間足ごとにFTを実施中
Advanced Scalper
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
PIPSPEED PRO
(当ブログフォワードテスト)
運営者情報・メールフォーム
運営者:CentMan

連絡先:メールフォーム

※簡単にご回答できるお問い合わせについては、24時間以内の返信を心がけております。返信が遅いと感じられる場合は、迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度ご連絡いただけましたら幸いです。
免責事項
 当ブログは個人的趣味で運営されているものであり、投資や口座開設等を勧めたりそれらについて助言したりするものではありません。
 投資や口座開設やVPS業者選定などに関する最終判断は自己責任でお願い致します。
 当ブログ内、及びリンク先の情報に基づいて被った損害について一切の責任を負いかねます。
 EAのバックテストやフォワードテスト等の実績は将来の利益を保証するものではありません。
無料EA-2
(当ブログフォワードテスト)

1.概要とフォワードテスト
2.バックテストについて
VPS情報
PRO SCALP
(当ブログフォワードテスト)
MAC10
 365EA.comの朝スキャEA。
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
検索フォーム