FC2ブログ
海外EA - Momentum EA, SFE Price Action, Advanced Scalper, ForexRealProfitEA, DivToFibo EA, Belkaglazer, Ascent II, Best Scalper Forex Robot, etc.
Double Extremum

- Mの右側(Wの右側)を狙ってエントリーするEA -


販売サイト: https://www.mql5.com/en/market/product/26384


※購入特典あり
 ご興味のある方は、購入前に右サイドバーのメールフォームからお問い合わせ下さい。(購入特典は、主に当ブログで実施したバックテストの結果に関する情報です。)


まずはエントリーのタイミングについて。

下の2つの図はともに1時間足チャートです。

(実際に本EAを稼動する際には、30分足チャートに設定する。)

Mの右側でエントリー
M-Right1-Msmall20180117.png

Wの右側でエントリー
W-Right4-W20180117.png


反転を確認してからエントリーして、その後に発生するかもしれないトレンドをとらえようとするEAといったところでしょうか?

本EAは複数の通貨ペアを対象にしているのですが、とある通貨ペアのバックテストの結果を見てみますと、トレード時間は平均で7日間であり、決済まで20日間以上キープされているポジションも散見されます。

スイングトレードということができるでしょうか?


※各通貨ペアに対して複数のセットファイルがEA本体に組み込まれており、それぞれの通貨ペアに対して1枚ずつ30分足チャートを開いてEAをセットすれば組み込まれている複数のセットファイルに従ってトレードを行うようである。

※本EAは13の通貨ペアに対応しているが、開発者がEA本体に組み込んでいる全てのセットファイルを利用してトレードするためには、13枚のチャートを開く必要があるということであろう。(セットファイルの数ではなく、通貨ペアの数だけチャートを開けばよいということであろう。)

MWEA_USDCAD_20180123.png

上は、USDCADの30分足に本EAをセットした例です。一番左の列に、60という数字が5つ、30という数字が1つ、表示されていることが分かります。この例では、USDCADの場合、1時間足用セットファイルが5つ、30分足用セットファイルが1つ、EA内部に組み込まれていて、それらのセットファイルを使用してトレードしているということになります。


※終値ベースで作動するEAであるということである。

※スプレッドや約定速度の影響を受けにくいEAとのことである。

対象通貨ペア: 13通貨ペア
     EURUSD, USDJPY, GBPUSD, AUDUSD, USDCHF, GBPJPY, USDCAD,
     NZDUSD, GBPCHF, EURCAD, EURGBP, EURJPY, EURAUD

設定項目:
MWEASettings20180126.png

後述する当ブログのフォワードテストでは、上図のデフォルト設定のままで稼動しています。


当ブログにおけるフォワードテスト

ブローカー: (デモ口座)
通貨ペア: 13通貨ペア
設定: (固定ロット)
開始日: 2018年1月22日



開発者は、リスク分散のために13通貨ペア全てを使用することを推奨しているようです。

一方で、通貨ペアが増えるとトレードに必要な資金も増えてしまうということも言えます。このような観点から、使用する通貨ペアを減らしたり、ポジション数を減らしたりするための基礎資料を得るために少し検討してみた結果が下記のバックテストの例です。


当ブログにおけるバックテストの例

下図は、本EAが対象としている13の通貨ペアについてバックテストを行った結果を合成したものです。

MWEA_BT_13pairs_Short5_20180123.png
0.01ロット固定, 2013年1月1日 ~ 2017年12月31日
初期証拠金: 5,000 USD
純利益: 61,860 USD
プロフィットファクター: 2.21
最大ドローダウン: 1,533 USD
トレード数: 14,144


そして下図は、本EAが対象としている13の通貨ペアから、個々のバックテストの結果などをもとに選んだいくつかの通貨ペアのバックテストの結果を合成したものです。

MWEA_BT_Mpairs_Short5_20180117.png
0.01ロット固定, 2013年1月1日 ~ 2017年12月31日
初期証拠金: 2,500 USD
純利益: 26,750 USD
プロフィットファクター: 2.29
最大ドローダウン: 650 USD
トレード数: 7,155


下図は、MaxOrders_InOneSetの値を調整してポジション数を減らした場合のいくつかの通貨ペアのバックテストの結果を合成したものです。上の場合よりもさらに通貨ペアを絞っています。

MWEA_BT_NpairsP_Short5_20180126.png
MaxOrders_InOneSetの値を調整
0.01ロット固定, 2013年1月1日 ~ 2017年12月31日
初期証拠金: 600 USD
純利益: 3,388 USD
プロフィットファクター: 1.89
最大ドローダウン: 156 USD
トレード数: 1,110


※上記のバックテストは「コントロールポイント」を用いて実施している。

※各通貨ペアのバックテスト結果は、「全ティック」と「コントロールポイント」を使用した場合を比較してもほとんど差がない。「始値のみ」を使用した場合、他の2つの方法を使用した場合と比較して純利益はほとんど変わりがないが、最大ドローダウンが小さくなる傾向があるように見受けられる。


上記のバックテストの結果は、通貨ペアを絞って稼動する場合やポジション数を減らして稼動する場合のヒントになるのではないかと個人的には考えています。


スポンサーリンク


Tag: Double Extremum Forex FX MT4 EA 自動売買
2018/01/26 13:37 Double Extremum TB(-) CM(-)

PMA, MAssyBo, PMABolliなど
(ピマボリ EURUSD)

ユーロドル用設定について

ダブルイーグル
(当ブログリアルフォワード)

公式販売サイトへだぶるいーのダブルイーグルです。?|?fx-on.com

(のべ7つのEAを稼動)

当ブログ関連記事へ
無料EA-2
(当ブログフォワードテスト)

Swing Trade Pro
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

当ブログ関連記事へ
SFE Price Action (15ペア対応)
(販社フォワードテスト)


10%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

SFE Price Actionの概要
Momentum EA (14ペア対応)
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

各時間足ごとにFTを実施

◆◆◆1時間足版の詳細情報◆◆◆
Advanced Scalper
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Real Profit EA (5ペア対応)
(販社フォワードテスト)


(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Double Extremum (13ペア対応)
(当ブログフォワードテスト)


購入特典あり

当ブログ関連記事へ
Steed (19通貨ペア対応)
(販社フォワードテスト)


15%割引クーポンあり

当ブログ関連記事へ
Momentum Capture EA
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Inertia Trader
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
CovertFX
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
KeltnerPRO
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
FX Monetizer
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Growth Bot
(当ブログフォワードテスト)
Forex Trend Detector
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Best Scalper
(販社フォワードテストの例)


割引クーポンコードあり

当ブログ関連記事へ
Belkaglazer (複数ペア対応)
(販社フォワードテストの一例)


購入特典あり

(当ブログフォワードの例)

当ブログ関連記事へ

アクティベーションの回数
運営者情報・メールフォーム
運営者:Cent Man

連絡先:メールフォーム

※簡単にご回答できるお問い合わせについては、24時間以内の返信を心がけております。返信が遅いと感じられる場合は、迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度ご連絡いただけましたら幸いです。
免責事項
 当ブログは個人的趣味で運営されているものであり、投資や口座開設等を勧めたりそれらについて助言したりするものではありません。
 投資や口座開設やVPS業者選定などに関する最終判断は自己責任でお願い致します。
 当ブログ内、及びリンク先の情報に基づいて被った損害について一切の責任を負いかねます。
 EAのバックテストやフォワードテスト等の実績は将来の利益を保証するものではありません。
Night Owl
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

当ブログ関連記事へ
DivToFibo EA (28通貨ペア対応)
(販社フォワードテストの例)


15%割引クーポンあり

(販社フォワードテストの例)

当ブログ関連記事へ
Ascent II
(当ブログフォワードテスト)
PIPSPEED PRO
(当ブログフォワードテスト)


購入可能

当ブログ関連記事へ
PRO SCALP
(当ブログフォワードテスト)
ESC
(Enhanced Strategy Control)
365EA.comの朝スキャEA
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
SteadyWinner
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Professional Trading Portfolio
(販社フォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Combo System
(当ブログフォワードテスト)
カテゴリ
検索フォーム