海外EA - Momentum EA, SFE Price Action, Advanced Scalper, ForexRealProfitEA, Belkaglazer, Inertia Trader, Professional Trading Portfolio, etc.
1GBメモリVPSでいくつのMT4なら無理なく立ち上げることができるかを考えるため、簡単にデータ取りしてみました。

VPSはこちらの格安VPS(1GBメモリVPS,2.99$/月)を使用してみました。


メモリ : 1GB

ZTaskManager0New.png
何も稼動していない状態での使用メモリ: 264MB

ZTaskManagerEA8.png
MT4を8個稼動した状態での使用メモリ: 754MB (73%)
(開いているチャートの数の合計: 8)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


時間が経つと下のようにメモリ使用率が下がったりします。

ZTaskManagerEA8New.png
MT4を8個稼動した状態での使用メモリ: 514MB (50%)
(開いているチャートの数の合計: 8)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


MT4をひとつだけ立ち上げて、20通貨ペアを対象としたMFM5をセットしてみた結果は下の通りです。(20個のチャートを開いて、全てのチャートにMFM5がセットされています。)

ZTaskManagerMFM5_20.png
使用メモリ: 417MB (40%)


当ブログでは1口座1EAで稼動している場合が多いため、2GBメモリのVPSをフルに活用するようにしてますが、ひとつのMT4に複数のEAをセットしても問題がない場合には、1GBメモリのVPSでも相当の数のEAを稼動することができそうです。

(まあメモリの大きさだけでは何とも言えない場合も多いと思いますが...)


--------------------
以下は追記。(週明けのマーケットオープン後の状況です。)

zTaskManager8New2.png
MT4を8個稼動した状態での使用メモリ: 574MB (56%)
(開いているチャートの数の合計: 8)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


まだ十分余裕がありそうなので、MT4をさらに2つ立ち上げ、それぞれにEAをひとつずつセットしてみました。

zTaskManager10New.png
MT4を10個稼動した状態での使用メモリ: 692MB (67%)
(開いているチャートの数の合計: 10)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


時間をおいてから確認したところ、メモリ使用率は下がっていました。

zTaskManager10New2.png
MT4を10個稼動した状態での使用メモリ: 570MB (55%)
(開いているチャートの数の合計: 10)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


MT4をさらに2つ立ち上げ、それぞれにEAをひとつずつセットしてみました。

zTaskManager12New.png
MT4を12個稼動した状態での使用メモリ: 776MB (75%)
(開いているチャートの数の合計: 12)
(全てのチャートにEAがセットされています。)


このまま様子を見てもよかったのですが、MT4を12個から10個に戻して放置。すると下のようにメモリ使用率が40%以下にまで低下しました。このあたりのことを詳しく考察するほどの知識は持ち合わせていません。

zTaskManager10New3.png
MT4を10個稼動した状態での使用メモリ: 407MB (39%)
(開いているチャートの数の合計: 10)
(全てのチャートにEAがセットされています。)

上のメモリ使用率からはまだまだ多くのMT4を立ち上げても大丈夫そうに思えてしまいます。

立ち上げるMT4の数をさらに増やしていったところ、15個になったあたりでリモートデスクトップ接続が切れる現象が数回続きました。やはり10個に減らして少し放置してみようと思います。なお、立ち上げているMT4の数が10個程度の時にはVPS上でストレスなくサクサク作業ができます。


下記では、立ち上げるMT4の数を減らして数多くのEAを稼動してみました。

zTaskManager6New.png
MT4を6個稼動した状態での使用メモリ: 736MB (71%)
(開いているチャートの数の合計: 44
(全てのチャートにEAがセットされています。)



スポンサーリンク


Tag: VPS Forex FX MT4 EA 自動売買 zomro
2016/03/06 16:41 VPS TB(-) CM(-)

SFE Price Action
(販社フォワードテスト)


10%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

SFE Price Actionの概要
Forex Real Profit EA
(販社フォワードテスト)


購入特典あり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Inertia Trader
(販社フォワードテスト)


(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Professional Trading Portfolio
(販社フォワードテスト)


(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Ascent II
(当ブログフォワードテスト)
ESC
(Enhanced Strategy Control)
 365EA.comの朝スキャEA。
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Combo System
(当ブログフォワードテスト)
Forex Growth Bot
(当ブログフォワードテスト)
FX Monetizer
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
KeltnerPRO
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Forex Trend Detector
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
CovertFX
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
SteadyWinner
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
カテゴリ
Advanced Scalper
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
Momentum EA
(販社フォワードテスト)


20%割引クーポンあり

(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ

各時間足ごとにFTを実施中
PIPSPEED PRO
(当ブログフォワードテスト)
運営者情報・メールフォーム
運営者:CentMan

連絡先:メールフォーム

※簡単にご回答できるお問い合わせについては、24時間以内の返信を心がけております。返信が遅いと感じられる場合は、迷惑メールフォルダーをご確認の上、再度ご連絡いただけましたら幸いです。
免責事項
 当ブログは個人的趣味で運営されているものであり、投資や口座開設等を勧めたりそれらについて助言したりするものではありません。
 投資や口座開設やVPS業者選定などに関する最終判断は自己責任でお願い致します。
 当ブログ内、及びリンク先の情報に基づいて被った損害について一切の責任を負いかねます。
 EAのバックテストやフォワードテスト等の実績は将来の利益を保証するものではありません。
無料EA-2
(当ブログフォワードテスト)

1.概要とフォワードテスト
2.バックテストについて
PRO SCALP
(当ブログフォワードテスト)
MAC10
 365EA.comの朝スキャEA。
(当ブログフォワードテスト)

当ブログ関連記事へ
検索フォーム